納品までの流れ

原稿の入稿の仕方から納品までの流れをご説明します。

この度は神戸製本.comをご検討いただきありがとうございます。 印刷物はすべてがオーダーメイドです。ですので、納品まで時間的に余裕を持って計画して頂くことが肝心です。何卒時間の余裕を持ってご発注下さいますようお願い申し上げます。

ここでは、A、PDFで入稿する場合。B、紙原稿で入稿する場合。C、印刷する内容を弊社で作成する場合の3つの入稿方法をご説明します。

A(PDFデータで入稿の場合)

①完成した時のページ数(目次や奥付を含む総頁数)を計算して、印刷部数等を選び、価格表より金額をご確認下さい。また、お問い合わせフォームからサイズ・ページ数・部数・表紙をカラー印刷にするかどうか仕様をご連絡頂けましたらこちらから金額をご提示致します。

②データを直接メールか、オンラインストレージ経由でお送りください。CDかUSBに入れて郵送して頂いてもかまいません。
頂きましたデータを確認させて頂き、必要であれば弊社からご連絡させて頂きます。
必ず日中でも連絡の着く連絡先をご提示ください。また、見本を1冊作って校正をして頂く工程を追加させていただくことも可能です。校正本の提出は無料でさせて頂きますので、是非ご活用ください。お急ぎの場合はこの工程を省略させていただきます。
ワード等で写真を配置する際は、なるべく大きいサイズの写真をワード上で小さく縮小してから配置すると綺麗な仕上がりになります。出来上がるデータサイズが大きくなってしまうという欠点がありますが、写真やイラストはきれいです。
ワードからPDF形式で保存する場合は、「高品質印刷」か「プレス品質」をお選び下さい。

③データを確認後、弊社で再度ページ数、冊数を確認し、金額をご提示致します。価格表にあるページ数、冊数、表紙がモノクロ印刷ですと価格表のままですが、発注者様と弊社との認識の誤りを防ぐため、再度ご提示させて頂きます。
この時点のキャンセルも可能です。

CD、USB送信先
〒652-0816
神戸市兵庫区永沢町4丁目4-18 株式会社 千葉出版

④ご入金を確認後、印刷・製本作業に入ります。この時点で納期をご連絡させて頂きます。

⑤商品が届きましたらすぐに製品をご確認下さい。
弊社に責任がある場合は迅速に刷り直しさせて頂きます。
尚、商品は受注製造のため、お客様のご都合による返品・交換は原則として致しかねます。本商品の一部を配布・使用した場合、また、下記の項目に該当する場合の返品・交換も受付致しかねます。

  • お客様の印刷データ作成不備による不良品
  • 運送上での商品の破損・キズ
  • 紛失・一定の製造環境の許容範囲であると弊社が判断した 商品の汚れ、ピンホール、折り、断裁の位置ずれ、印刷状態など
  • 写真の微妙な濃淡の差

B(紙の原稿で入稿する場合)

①原稿の枚数と冊数をご確認下さい。金額はAの場合より1ページあたり200円のスキャニング代を申し受けます。この場合、出来上がりました印刷物が、原稿より綺麗になることはありません。多少劣化することをご理解の上、ご発注下さい。
見本を1冊作って校正をして頂く工程を追加させていただくことも可能です。校正本の提出は無料でさせて頂きますので、是非ご活用ください。

②原稿到着後、弊社で再度ページ数、冊数を確認し、金額をご提示致します。価格表のページ数にスキャニング代(1ページあたり200円)を含めた金額、冊数、表紙印刷を計算し、発注者様と弊社との認識の誤りを防ぐため、再度ご提示させて頂きます。
この時点のキャンセルも可能です。

紙の原稿郵送先
〒652-0816
神戸市兵庫区永沢町4丁目4-18
株式会社 千葉出版

③ご入金を確認後、印刷・製本作業に入ります。この時点で納期をご連絡させて頂きます。

④商品が届きましたらすぐに製品をご確認下さい。
弊社に責任がある場合は迅速に刷り直しさせて頂きます。

C(印刷原稿の編集が必要な場合)

①編集代金は原稿が手書きかワード等で組まれたものを編集するかで変わってきます。
また、どのような仕上がりをご希望かをお伺いし、金額をご提示させていただきます。
入金確認後、編集作業に入ります。編集作業が終了しお客様に校了を頂きましたら、Aと同じ工程で印刷・製本作業に入ります。別途印刷・製本代を申し受けます。
また、編集作業のみもお受けしております。ご不明な点がございましたらメールか電話でお問い合わせください。